1. TOP
  2. ブログ
  3. 諏訪郡富士見町で見た物 PARTⅠ~PARTⅢ

諏訪郡富士見町で見た物 PARTⅠ~PARTⅢ

PARTⅠ

『諏訪郡富士見町から見た富士山です』

 

富士山は、あちらこちらで見られますが、富士見町から富士山が見える場所はどこだろうかと、

 

仕事の途上エコーラインを車で探したところ、丁度快晴に恵まれ、立沢大橋の遙か彼方に

 

写真の富士山を見つけました。

 

130321(富士見 020.jpg

 

 

 

PARTⅡ

『かやぶき屋根(かいや)の葺き替え現場』

 

 

かやぶき屋根のこの住まい、もう200年以上経過しているようです。

 

諏訪地方では、滅多に見られない、珍しい葺き替え現場を見させていただきました。

 

古き良き伝統技法を持つ専門職人さんも少なくなったようで、建築様式の変化に伴い、

 

時代の趨勢を感じます。

 

かいやの屋根にトタンを被せた古民家は、たまに目に付きますが、このように葺き替えによる

 

古民家の再生は、実に希少価値のあるものといえます。

 

中腹に足場用の丸太を横に組み、作業をしているのが見られます。

 

 

130321(富士見 023.jpg

 

 

 

PARTⅢ

『土蔵のある売り物件』

 

富士見町先達(せんだつ)という地積に、土地351.7坪(敷地内に、

 

2階建て事務所兼住宅68.5坪、2階建て土蔵23.5坪の建物)のサンケイ売り物件(成約済)があります。

 

敷地内には、どっしりと時代を見つめる風格のある土蔵があります。

 

点検のため、土蔵の中に入り、カメラに納めた写真・・・中々見れないものですが、

 

堅牢な耐火構造と耐湿構造は、日本古来の伝統建築が活かされております。

 

詳しくは、「田舎暮らし特集ページ」をご覧下さい。

 

 

130321(富士見 009.jpg富士見先達_蔵内部.jpg 

 

この記事を書いたスタッフ

株式会社サンケイ

株式会社|サンケイ

長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村の[不動産]土地、建物の売買(賃貸)のご相談は不動産の(株)サンケイへお気軽にご連絡ください

このスタッフの記事一覧を見る