1. TOP
  2. ブログ
  3. サンケイの勘違いしている植物 一体何でしょう?

サンケイの勘違いしている植物 一体何でしょう?

今年は冷夏だと言われこのまま夏は来ないのでは?と思っていたら

梅雨が明け、突然の猛暑到来。

毎日暑いですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

サンケイの事務所には勘違いしている植物がいます・・・。

 

 

 

 

それは、シクラメンです!

 

シクラメンは冬に咲き、夏には休眠する植物だと知っていましたか?

調べたところ、地中海沿岸の雨季と乾季のある地域が原産のサクラソウ科の植物だそうです。

涼しい雨季に花を咲かせ、乾季には休眠します。

涼しい雨季というのは日本で言うと冬、乾季は日本の夏にあたるそうです。

なので、シクラメンは日本では冬に花を咲かせ、夏に休眠するんだそうです!!

そして、シクラメンは温度が25度くらいの場所にあるとぐったりしてしまうそうです。

では、なぜサンケイのシクラメンはこの暑い夏に咲いているんでしょう?

 

 

それは、冷夏と呼ばれた長い梅雨が関係しているようです!

涼しい雨季?とシクラメンが勘違いしたのかもしれません(笑)

今は程よく日光が当たる涼しい室内にいるので、元気に咲いているんですね!

本来ならぐったりとして葉も枯れてしまう夏の時期に咲いているシクラメンは

ある意味生命力があり元気な証なのかもしれません。

 

サンケイの事務所ではシクラメン、小さい花ですが胡蝶蘭が綺麗な花を咲かせてくれています。

写真に写っているのは多肉植物たちは、左の鉢が名月、右の鉢にはブロンズ姫、コサニーニ、ロゲルシーです。

私はたまに植物が元気かぼーっと眺めたりしています。(笑)

植物が元気で生き生きとし花が咲いたり大きくなったのをみるとなんだか嬉しいですね~

サンケイには実は他にも植物があります!

物件をお探しの方、売却について相談したい方などなど、どうぞお気軽にいらっしゃいませ(^^)

ご来店をお待ちしております♪

 

この記事を書いたスタッフ

Natsu

Natsu|営業

主に賃貸業務を担当しております。また不動産に関する業務を通じて地域活性化に繋げていけたらと考えております。まだまだ未熟者ですが、一つ一つ丁寧にお客様に寄り添ったご対応を心掛け日々明るく頑張って参ります。

このスタッフの記事一覧を見る