1. TOP
  2. ブログ
  3. 山菜 パートⅤ ~ハコベ、アカザ、ヒメジョオン、キクイモ~

山菜 パートⅤ ~ハコベ、アカザ、ヒメジョオン、キクイモ~

夏の山菜、、、、、シリーズでご紹介

野菜や果物もお金を出せば何でも手に入る時代、野山を歩けば、忘れられがちな栄養価の高い

野生の山菜を沢山採集できます。

 

ハコベ

エ~こんな物食べられるの??

と思われる方が多いでしょうね。

畑や雑草の陰に隠れ、見過ごされがちなこの雑草。

実は、栄養的に優れ、生のままジューサーにかけ青汁として飲むことが出来、又軽く茹でて

浸し物として食べると、野生味あふれた特徴のある味がしますよ!!

IMG_5870.jpg

 

アカザ  ハコベ 

 

畑や、荒れ地にこの時期に群生し、5~20㎝位が食べ頃。

良く洗い、浸し物、マヨネーズ和えにすると山菜とは思えないソフトな味がする。

畑に出来ると厄介者。

IMG_5864.jpg

 

 いたどり土手やつどど

ヒメジョオン(方言で、ヤマホウレンソウ) 

 

茹でて和え物、油炒めにすると、これが雑草かと思われるほど美味。

荒れ地や道ばた、畑のあぜ等、至る所に見られるアメリカからの帰化植物。

IMG_5865.jpg

 

 

 

キクイモ(ブタイモ)

 

芋としては、パリパリした歯触りが特徴で、若葉は天ぷら、煮物、漬け物にする。

昔は、栽培していたが、食用として人気がないため、野生化し、群集している。

秋になるとヒマワリの様な花が咲く。

IMG_5869.jpg

 

 

この記事を書いたスタッフ

株式会社サンケイ

株式会社|サンケイ

長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村の[不動産]土地、建物の売買(賃貸)のご相談は不動産の(株)サンケイへお気軽にご連絡ください

このスタッフの記事一覧を見る